キミと同じ時代に

生まれてきた私はツイてるどころじゃない

内容のない独り言〜エモい夏が欲しい〜

ねえ、まだ梅雨も開けてないってのに暑すぎない?夏なの??*1ところでヲタクの皆様は、夏といえばどの会場/アイドルを思い浮かべるんです??EXシアターのJr.やら松竹座の関西Jr.やらアリーナツアーのHey!Say!JUMPやら……


EXって地獄なのになんであんなに楽しいんだろう?炎天下でぎゅうぎゅうに並ばなきゃいけないし、グッズ列なのかトイレ列なのかわかんないし、入ったら走る人いっぱい居るし、オールスタンディング疲れるし、そもそも狭いし、低身長は見えないから厚底でも許して!→みんな履いてるから私も厚底でいいじゃん!→だから見えないんだってば!!の永遠ループだし、ステージ近かかったらそれはそれでかなり見上げなきゃ見えないし、近くのヲタクの声めちゃめちゃ聞こえるからそれなりに自担の悪口も聞こえてくるし、終わって外出たら溶ける暑さだし……
でも、それでも何故だか夏って特別なんだよな〜〜〜!!!だって「一夏の思い出」って言葉があるくらいだもん。昔から夏はエモいって法律で決まってんのかな?


まあここまでは余談で(長いな)、私が常に思い出す夏は圧倒的TDC菊池風磨なんですけど。まあ毎年の定番と言えるほど開催された訳でもなければ、私がそこまで通い詰めた訳でもなくて(出しゃばんな)。
じゃあ何故「夏=菊池風磨」なのか?きっとそれは単純に、彼がエモいから。いつもだと夏が終わるのが寂しいんだけど、今年は夏じゃない夏*2が来るからもっと寂しい。なんて思いながら、風 are you? を観始めてしまった。なんで観るかな〜〜〜私、エモにブチのめされることなんて分かりきってるのにさ。菊池風磨という男はエモの塊である。主成分エモ。同じクラスにいたら、幼なじみだったら、という憧れに近い妄想を避けては通れない。まあ同じ教室にいても私の顔面が菜々緒じゃない限り話しかけられないけど。いや、私が彼よりもはるかに年上だったら、どんな時期も一歩引いて見守ることが出来たのだろうか。私が彼よりもはるかに年下だったら、大きくなったらこんな青春が来るのかなあなんて無邪気に夢を膨らませたのだろうか。しかし私はドンピシャ同世代なのだ。同じ頃に中高生として過ごし、同じ頃に成人した。少しでも共通点を増やしたくて、彼と同じ資格試験を受けたこともあった。でもそんなことしたってわたしの中で「青春」という幻想が大きくなっていくだけで、こうして菊池エモ風磨くんのブログなんて書いちゃってるわけ。

さて、次の休みは風 is I? でも観ようかな。懲りないヲタクの虚妄青春は終わらない……

*1:まあ髙木くんがラジオで「ラブホテル」流したからもう夏だよね

*2:現場のない夏なんて夏じゃないよお…暑いだけじゃん……